恋の「毒」を使いこなせ!2月18日(水)名古屋セミナーのお知らせ

こんにちは。

突然ですが、2月18日(水)に名古屋で単発セミナーを行います。

NEWSLETTERでは先行受付を開始していましたが、
開催までもう一週間を切っています。

直前に告知、かつ平日の夜に開催という、
非常に参加しづらいセミナーですが、
内容はとても濃くて充実しています。

テーマは

「恋愛の『毒』を使いこなせ!

~仕事や勉強はできても、『恋愛オンチ』なあなたへ」

です。

もともと、この内容は、
新刊「本当に好きな人とずーっと幸せになる本」の次の本になる予定でした。

「黒ANNA・解禁」ということで、出版社でも内定していたのです。

しかし、新刊刊行後、
私にもっと優先して伝えたいことができたので、
この本は今のところ書く予定がなくなりました。

・・・「黒ANNA本」に決まったのは、ひょんなことからでした。

数年前(「ものさし本」執筆中で次の出版社をお待たせ中)、
次の本の編集者の女性と打ち合わせをしていました。

私は

「相手の心の核をつかんで本命になる(命柱のつかみ方)」
的な内容からはじめて、
どうしたらパートナーと一生幸せでいられるか、という内容にしたい、

ということを言いました。

その際に、何かの流れだか、ついでだかで、

「私が若くて、精神的にめちゃくちゃだったとき、

自分のすさんだ心のなぐさめにするために、

男を使い捨ての道具のように扱っていた時期があった。

好きな人もいれば、どうでもいい人もいた。

男が本当にハマると、洗脳されたようになって、

好きとかではなくて崇拝になる。

でもそんな、不安が根本にあるような、

男を支配する方法なんて伝えても仕方がない。

本当にいい関係を築ける、今のこの感覚を伝えたい」

というようなことも話したのです。

すると編集者さんが、しばらく黙ったあと、

「私・・・その、男の人を支配する方法、聞きたいな・・・」

とポツリと言いました。

私は「え?」と軽く驚いたあと、

「まあ、そりゃそうだよなあ」と納得しつつも、

「でも、そんな昔の、
不安を埋めるために行っていた方法を伝えても、建設的ではない。

今さら、そんなことを書いても意味がない」

と即座に回答したのです。

しかし、よくよく考えてみると、

どうして私が今、純粋に、まっすぐ、
未来を相手と一緒に生きられるような恋愛や結婚が
できるようになっているのかというと、

その、「吐くほど毒を飲んだ経験」のおかげもあるのではないか、
と思ったのです。

「好きな男を支配したい、だけどできない」

こういう気持ちのまま、

「こうしたら幸せな恋愛ができますよー」

と言われても、
もしかしたら不完全燃焼感が残ってしまう人もいるのではないか。

そうではなくて、毒を使える、好きな男を支配できる、

つまり、こうしたら相手を思ったように動かせるとわかっている、

でも、やらない。

必要がないから。

かわいそうだから。

まっすぐに向き合いたいから。

私は、ある程度、それが実現できたからこそ、

わかっていても、あえて黙っていたり、損を取ったり、

相手を許したりするようになり、

また、自分の「栄養」も、

純粋で、ふくよかなものになったのではないか、と思ったのです。

「相手のため」とか「いい人間でいよう」

なんてキレイごとは捨てて、

開き直って

「自分のエゴで相手を支配する」という武器を手に入れようとして、

ある程度は、本当に手に入れることができたら、

次にようやく、

それを「できるけど、やらない」という境地が来るのではないか。

それは、同じやらない状態でも

「やりたいけど、できない」とは、

自分の納得感や、自分の器の大きさが、まったく違うのではないか、

と思いました。

それで、「黒ANNA」を解禁しようと決めたのです。

さらに、「毒の使いこなし方」を聞いた時点で、

「あ・・・、そういうことは、私はしたくない」

と思えたのなら、

それも「できるけど、やらない」という心の余裕になるのですよ。

また、仮に武器を使いこなせるようにならなかったとしても、

男性の考えている裏が、圧倒的に読めるようになります。

そのため、
相手の言葉を鵜呑みにしたり、
自分の都合のいいように考えてしまう
「恋愛オンチ」の女性が、

正しく男性の考えていることがわかるようになり、

あとから泣いたりすることがなくなったり、

恋愛の最中でも余裕が持てるようになる、

という(むしろこれが一番が大きいともいえる)メリットがあるのです。

ま、とはいえ、今回は2時間しかありませんので、
根本の意識の持ち方が変わることを目的にします。

男性側から見て、
どういう人はつまらないのか、どういう人にハマるのか、
についても、具体例を挙げて説明していきます。

なんでも、

「0を1にするところが一番大変で、

1を10や100にすることは簡単だ」

といいますよね。

このセミナーでは、

あなたの意識を0から1に動かすことを目指します。

※大変申し訳ないのですが、音声販売の予定はありません。

理由は、現在することが多すぎて、キャパオーバーだからです。

音声を整えたり販売したりする時間がないのです。

必要とする人にとっては、転機となるような内容だと思いますので、
参加しづらい条件ですが、気になったら、ぜひお越しください。

以下、詳細です。

【日時】 2015年2月18日(水) 19:00~21:00

※途中のご入室、ご退室OKです。

【場所】 名古屋駅から徒歩3分

※会場の詳細は決済後にメールでお送りいたします。

【料金】 12,000円

【定員】 39名

(今のところ参加者が少ないので、
アットホームなグループコンサルのようになる可能性大)

【お申し込み方法】

・以下のURLからクレジットカード(PayPal)でお支払いいただけます。

http://aru-anna.net/shop/

・ゆうちょ銀行へのお振込みをご希望の方は
以下のURLからご連絡ください。

http://aru-anna.net/contact/

※原則として返金は受け付けておりません。

※すべてのお問い合せは
以下のURLからお願いいたします。

http://aru-anna.net/contact/

どんなに小さなことでも、お聞きくださいね!